更年期体調不良には!脳脊髄液を流す。

更年期の症状は個人差がとてもあります。

サロンに来られるお客様方も多かれ少なかれ、お悩みをもたれております。

更年期の症状の一つに自律神経のバランスが崩れ

心と身体にも大きな影響を及ぼします。

身体の三大体液でもあります脳脊髄液は、自律神経に直接関わっている体液でもあります。

日本未病ケア・予防医学協会、代表理事の村川千亜紀先生が

解剖学の観点から構築されたリヴァイセルボディには脳脊髄液の流れにも

アプローチしていきます。

脳脊髄液とは脳から脊髄を通り、仙骨、そして脳に戻ってくる体液で

1日4回入れかわり、1日400~600ml生産され1回100~150ml循環します。

それほど 常に綺麗に保っておかなければいけない体液なのです。

その大切な脳脊髄液の流れにアプローチすることで、自律神経の不調を和らげる方向に導き

更年期に関わる不調も和らげていく方向に導きます。

サロンでは、もう少し詳しくお話をさせて頂いております。

多かれ少なかれ、皆様悩みはお持ちです。

お気軽にお問合せくださいね。

リヴァイセルボディの説明はこちらからどうぞ!

https://ret-be.com/course/#course_category-12

関連記事

  1. 更年期気分の落ち込みにはエナジーケアフェイシャル!

  2. 辛い肩こり・首コリ頭痛をやわらげるリヴァイセルボディ!